ILD CAT あいるどきゃっと

イラスト描いたり、 ゲームの感想述べたり、 バイク乗って写真乗せたり、 趣味全開のブログ。

TRPG

あいるどきゃっとは 小鳥さんのGM奮闘記R をおうえんしています3

小鳥さんのGM奮闘記Rとは、ニコニコ動画で2012年7月8日に連載開始された
ブリッツPの投稿するヤンデレが響き合うTRPG動画です。

小鳥さんのGM奮闘記R動画一覧
http://www.nicovideo.jp/mylist/32746620




今回の冬コミC87で奮闘記Rの外伝本「小鳥さんのGM奮闘記R -聖地の少女と毒胞子-」を出されていました。
当日は見事完売されたそうで、こちらの忙しさもありましたが手に入れられなかったのが心残りでした……



p043

でも我が侭言って手に入れました。
ありがとうございます……
ブリッツPには足を向けて寝られません……

ほんまPのやさしさは北半球を駆け抜けるで……





というわけでテンション上がりながら早速読破!
コウサクさんの絵も好きなのでほぼページを開くごとにあるコウサクさんの挿絵でニヤニヤしますw
外伝本の内容はセッション8と9の間の3か月間に起きた出来事。
会話のやりとりもいつもの動画のノリで頭に情景が浮かんでくるようで楽しめました。
相変わらずぶれないキャラたちですw
とても充実した36ページでした!

そしてまさかの後半へ続く二部構成……!
奥付にひっそりと書かれたvol.1の文字……!
これは夏に期待していいんですかね……?


続きを読む


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

わいるどきゃっとは 小鳥さんのGM奮闘記R をおうえんしています2

小鳥さんのGM奮闘記Rのマイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/32746620

良いストーリーですねぇ、ランス9のBGMとかも結構入ってたりするし盛り上がりますよぉ。
そしてようやく最新話まで全部見られたので支援絵描いてみました。
前に打ったドット絵と合わせての

119d
お気に入りキャラのアミとハルカディアの2匹。

ゲージや土煙などはフリー素材から、
背景はHDD奥底に眠っていた格闘ツクール2ndの素材から頂きました。
もちろんゲーム化なんてしません。



おまけ
119c
119b
119a
このアイドルたちはどんな顔してRPしてるんでしょうかね……。




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

ドット絵打ってた

119c119b

小鳥さんのGM奮闘記Rよりアミとハルカディア。
気付けば4時間くらい経ってた。
絵を描くより色塗るよりドット打つのが一番集中力持続するし楽しいかもしれない。

しっかしWin7になってペイントの仕様が結構変わったのが辛かった……
個人的には改悪の部類に近い。
図形ツールが一発描画じゃなくなってるのとか、
色2を変更するのに右クリック選択式じゃなくなってたり、
消しゴムの右クリック描画で色1の領域を色2の色で塗れなくなったり、
昔のペイントで慣れすぎた自分には違和感極まりなかった。
まあ、普段使うツールでもないから別にいいんだけど。



そしてMH4Gまでの繋ぎとして今までやったことなかったのでPSPのアイドルマスターSP始めた。
寝る前にちょいちょいやる程度ですが今は春香さん育ててます。





人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

わいるどきゃっとは 小鳥さんのGM奮闘記R をおうえんしています

小鳥さんのGM奮闘記とはアイマスキャラがソードワールドを用いたTRPGを行うという動画。
いずれも再生時間が平均15~20分程度あり、シリーズ累計だと300本を超える超大作。

ずっと前(半年以上?)から少しずつ見始めてようやく最近Rのセッション17まで追いついた。(最新話まであと29話……)
このクオリティでほとんど週一か隔週で更新されているのがすごい……。
この動画の魅力である王道なストーリーとブレない個性的なキャラクターは見ていて面白いです。
TRPGやSW2.0知らなくてもとても楽しめる作品で、これからTRPG始められる方にとっても面白いロールプレイの参考になると思います。

小鳥さんのGM奮闘記Rのマイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/32746620



そしてなんとなくさくっと描いてみた音無亭の日常
118
ちなみに私にお気に入りキャラはあみちはです。




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

SW2.0:パイ様の世界征服日記「オニックス山脈麓」

036




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

SW2.0:パイ様の世界征服日記「ルキスラ国境付近の森調査」

035


×月☆日


今日も草むしりをした。

報酬は10Gだ。



×月△日


久々に依頼が来た。

久しく忘れていたこの感覚、なんだろうか。

血が、騒ぐ・・・。


内容はダーレスブルグ公国とルキスラ帝国の国境付近の森の調査。

容易いことだ。

この日のために金を貯めに貯め、ピアシングを購入した。

しかも両手に二本。

この双剣が血を吸いたがっている・・・。

私は嬉々として出発した。



×月÷日


出発して3日は経っただろうか・・・。

ようやく森が見えてきた。

かなり大きな森だ。


だが私はこの時予想だにしていなかった。

まさか、この森であんな恐ろしい”もの”に出遭うなんて―――――



(日記はここで破かれている・・・)



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

SW2.0:パイ様の世界征服日記「ロシレッタ港襲撃事件」

034

○月×日


もうどれくらいの月日が流れたろう。

今日も草むしり。



○月□日


久しぶりに依頼が来た。

まともな依頼はいつ振りだろうか。

やっと草をむしるのでなく、蛮族をむしることができるというわけだ。



○月☆日


舞台は貿易港ロシレッタ。

どうやらここは人間とエルフとドワーフの住む地区に分かれ、皆仲良くはないようだ。

その中心に住むリルドラケンの商人が依頼主だ。

どうやらこの港で夜な夜な荷車の襲撃事件が起こっているようだ。

目撃者の話では獣の爪の跡が残っていたとのこと。

冒険者の宿で今回の事件のために仲間を紹介された。


儂パイと神官カナディ。

そして身なりの良い戦士と牛のような大男だ。



○月◎日


調査を進めた結果、カナディと同行していたマーロンという牛男がともにアフロになって還ってきた。

いや、牛男はもともとアフロだったのだが。

どうやらキクロプスという動物に襲われたらしい。

カナディの制止を振り切ってアフロが突貫した模様。

結果カナディだけが炎に焼かれることとなった。



○月◇日


情報を共有し合った儂たちは昨夜カナディたちが襲われた屋敷が怪しいと睨み、捜査することになった。

屋敷内にはキクロプスがいたが、4人そろった儂たちにかなう敵ではなかった。

すると屋敷の奥からライカンスロープ3匹が現れた。

なんか喋っているがどうでもいい。


 蛮 族 は 死 ね


満月の力を得た奴らは多少手古摺ったが、儂の敵ではなかった。



○月△日


ギルドより報酬を受け取りほくほく顔の儂。

この町で顔の利くリルドラケンの商人とのコネクションは今後役に立つじゃろう。

最後にロシレッタ饅頭を買いながら旅路についた。



Д月○日


今日も草むしり。

いったいどれくらいの草がこの村にはあるんじゃ。



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

SW2.0:パイ様の世界征服日記「墓地地下遺跡探索」

024


○月×日


依頼のない日は借金返済のために墓地の草むしりの仕事1日10Gをしている。

今日で何日目だろう。

気づいたことがあるが、借金返済の原因となったカナディが仕事もせずエールをかっくらっている。

これほど穢れた神官は見たことがない。

いつかレブナント化させてやろう。


本日も草むしりに出かけようとした矢先、冒険者の宿が開いた。

見ない顔の冒険者だ。

色々あって、名も知らぬファイターと共に以前発見された墓地の穴から発見された遺跡の探索を行うことになった。


さっそく先日探索した穴へ向かうことに。

そこには魔道機文明時代に作られたであろう遺跡が存在していた。

扉の前に立つと自動で扉が開いた。

こんな技術が存在していたのか。


奥へと続き、途中妙な機械が襲ってきたが、問題とせず、書斎のようなところで古びた箒を見つけた。

また、これも魔道機文明時代の遺物なのか、妙な機械を見つけた。

コインを入れて数字の書いたリールを回し、数字を揃える遊戯のようだ。

なぜか妙に血が騒ぐ。

何度か挑戦し、数字を揃え、確変が起きた。

儂の脳内物質が分泌し、まるで桃源郷の如き快感。

コインが出てきた。

それだけだった。


出口のようなところに出た。

上には光が見える。

この梯子を上ればよいのだろうか。

一刻も早くこの場所から帰りたかったのか、名も知らぬ戦士が梯子を上る。

20mほど登ったところで急に梯子が壁に引っ込んだ。

名も知らぬ戦士は儂の目の前に落下した。

受け身を失敗したのか、頭は潰れたトマトのようになっていた。

なんということだ。

あれだけ慎重に全ての部屋、通路、扉の罠をチェックしていたのに。

死んでしまうなんて・・・。

これで二人目の死を目の当たりにしてしまった。

この時、儂の中で何かが生まれたような気がした。

そう、漆黒の殺意が。


そのまま、梯子の罠を解除し、上に登り板でふさがれた天井を開けた。

そこにはいつもの見慣れた光景が。

そう、冒険者の宿につながっていたのだ。

女主人(メスネコ)がすかさず儂の手元から箒をひったくると、感謝の言葉と報酬をくれた。

遺跡で見つけたホーリービーンス投げてやろうか。

てかお前の家だったのかよ、あの遺跡。


知らぬ間に名も知らぬ戦士も生きていたし、やれやれというやつだ。




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

SW2.0:パイ様の世界征服日記「迷い猫探し」

ラクシア征服への史記としてこの日記を記すことにする。



023


△月○日


カナディ・マッスル加藤という連れと共にわが故郷シンプ村を出た。

ジョンという男を探すためだ。


カナディは人間で、神官としての技能を持っている。

マッスル加藤は操霊魔法と射手としての技能を持つルーンフォーク(男色家)だ。

なぜこの二人と旅をしているのか自分でもわからない。

いずれわかる日が来るのだろう。

今はリーダーであるカナディに従うふりをしよう。


初めての旅の第一歩として、とある寂れた村へと足を踏み入れた。


名をツヴィリング村というらしい。

冒険者の宿はあるらしいがとにかく何もない。

家畜や農産物すらない。

なぜかジャガイモだけが収穫できるそうだ。


カナディが冒険者の宿を経営するアンバーという女主人にぼったくられている。

ざまあない。

と、いうよりこのアンバーという女、かなりの守銭奴だ。

同じにおいがする。


路銀を得るため、冒険者の宿に登録し、早速依頼を受けようとしたが一件も依頼がない。

こんな寂れた村だ。

当然といえば当然か。

考えが及べばなぜこんな辺境の村で冒険者登録をしてしまったのだろう。

そんな考えを巡らせていると一人の少年が現れた。


村の少年らしい。

名は忘れたが、猫を探してほしいそうだ。

なぜ私がそんなことをしなければならない。

手癖の悪い私の手は、その少年にスリを試みていた。

1000Gいただいた。

すまぬ、少年よ。


気が付けば正式な依頼として受諾されていた。

なぜだ。

いつの間に。

まあしばらくはここを拠点にして動くしかない。

仕方なく迷い猫を探すことに。


このツヴィリングには北に村の5,6倍はある墓地があるらしい。

猫はそこに逃げたという。

今日は冒険者の宿に泊まり、明日行動に移すことにする。




△月×日


本日は晴天。

迷い猫探しにはちょうどいい気候だ。

村で情報を集め墓地へ赴くことにする。


墓地には管理人がいた。

儂の美貌に惚れたのか、ヒーリングポーションと魔晶石(3点)をいただいた。

カナディはキックされていた。


さらに奥へと続き、穴を発見した。

底は見えないが、猫がここにいる可能性は低い。

さらに奥へと進む。


分岐を南へ進む。

すると足元に罠が。

鳴子のような仕掛けだろうか、音が鳴り響く。

嫌な予感がしたが、駆け出し冒険者の儂らは特に警戒せずに奥へ進む。


するとそこにはボガードがいた。

奴はいきなり襲いかかってくるや否やカナディに攻撃を仕掛けてきた。

カナディは一撃で倒れた。

まさかボガードごときの一撃で死ぬはずがない。

カナディは剣の加護・運命変転という奥義があるし、風来神ル=ロウドにラックの祈りを済ませている。

死ぬはずが・・・。


カナディは死んでいた。

そんな馬鹿な。

あのカナディが・・・。

ボガードは10秒と経たず肉塊と化したが、今はカナディが心配だ。

一刻を争う容体だが、しっかりとボガードの剥ぎ取りを済ませ、冒険者の宿にカナディの遺体を運んだ。


冒険者の宿のアンバーは驚いた表情でカナディの遺体を見つめた。

儂にはよくわからなかったが、10000Gの借金と他言無用を条件にカナディを生き返らせてくれた。

あれが死者の魂を蘇らせる操霊魔法の秘術なのだろうか。


まさか猫探しの依頼で死者が出るとは。

とにかく猫の捜索は翌日へ持ち越すこととなった。




△月□日


昨日の分岐を西へ進むと木の上に猫がいた。

すぐそこにいたのかよ。


猫を回収し、初依頼達成。

だが借金持ち。

そして「ツヴィリング自警団」という称号を与えられた。

村から自由に出られなくなってしまった。

なぜでこんなことに・・・。


先が思いやられるが、ここからラクシア征服への第一歩を踏み出すことになった。



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

TRPG:長耳と竜の銃

オフセとオンセのいろいろな卓で遊んでいたせいか、ストーリー忘れたりキャラ設定忘れたりしてしまう。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
プロフィール


イラスト描いたり、
ゲームの感想述べたり、
バイク乗って写真乗せたり、
趣味全開のブログです。

最近はゲーム日記だけになってたり。



profile_say2

ゴーストライター。
困ったときに力を貸してくれる。
主にゲーム攻略の人。

スポンサードリンク

Amazon
Twitter
pixiv
ツール紹介

画像愛撫ツール
p011

ローカルにある動物などのかわいい画像を表示しもふもふするためのツール


2chまとめ通信
p021

自分がよく巡回する2chまとめサイトをまとめたアンテナサイト
最新コメント
カテゴリー
記事検索
ブログランキング






PVランキング

QRコード
QRコード
メッセージフォーム

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ