絵を描いたりランス9も並行してプレイしているので進捗はあまりよろしくない……


g023b
うーん、むさい。




でもやはり男ボイスがあるとそれだけで物語に重厚感が出てきていいねぇ。

前作の魔導巧殻で大物声優たちが印象的で今回はインパクトに欠ける感もあるけど十分。



第2章 ~蒼き影、蠢く異形~


シュリが仲間になって採取やら調合が解禁。

だんだんいろいろなことができるようになってきた。


「春陽峠」

急に敵が強くなっているような気がする。

ヘタレスでも一撃で倒せなかったりするし、レベル上げが必要かな。

少なくともオートだけでいくと敵の数が多いのでジリ貧になりやすい。

全体攻撃とかがやはり有効だと感じた。

ボスのハレッガもなかなか強い。

最初回復アイテム使われた時「は?」って思ったけど1回だけだったのでよかった。

隊列考えないとシュリがあっさり落ちる。

でもまだゴリ押し行ける。

「カドラ廃坑」

レヴィアさんと調査の続き。

こちらが罠解除してるとも知らずに猪突猛進にちょこちょこ進んでいくレヴィアさんかわいい。

多分春陽峠と順番間違えたのか敵が明らかに弱かった。

2ターンでリリエム撃破。


グロックのお店に透明な服なんてものが売ってたので

「羞恥心無効のスキルはいいなー(棒)」と思いながら売却アイテム売り払って頑張って3人分購入。

……なんだよ、編成画面だけかよ。まあいいけど。


「カドラ廃坑」

寄り道イベントなのかはわからないけどメティサーナさんと対決。

入手したメルティナが強い、肉速+3。

どのゲームにも言えることだけどやはり素早さは大事。


「鷲獅子の山」

分かれ道が多くてマップ移動も多くて迷うのがむしろ敵。

ボスはそこまで苦戦しなかった。

クリアで第3章へ。




第3章 ~風と鏡の国~


「カドラ廃坑」

たまに襲ってくるメティを返り討ち。

魔神が現れるとか言ってたのでどんなんかと思ったらお前かよ。

はよ仲間になってくれ。


「オリブドの宮」

オリヴドさんたちの色にすれば良い。

確か左にサファイア、右にトパーズ。

次に像を全部右下に向ける。

ザファンの鍵は入口から見て

左奥が左上

左手前が右上

中央奥が右下

中央手前が左下

右奥が右下

右手前が左上

にすれば入手できる。

初期配置とは盲点だった……。

オリヴドさんは弱かた。

というかセリカの身妖舞シリーズが強い。





人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

ランキング に さんかしています。
みなさまの おうえん が はげみになります。
もし よろしければ クリック を おねがいします。